tips:howto

Paladins初心者の方へ

Paladinsってどういうゲーム?

Paladinsは、Evil Mojo Games(Hi-Rez Studios出版グループの開発スタジオ)によって開発された、無料でプレイできるオンラインの一人称シューティングゲームです。

ファンタジーな世界観をもとに、オリジナリティ溢れるスキルを持つチャンピオン達が特徴です。
各チャンピオンには独自の個性と能力があり、能力を増強するカードシステムとアイテムシステムもPladinsの特色です。

クローズドベータフェーズは2015年11月17日に始まり、2016年9月16日に正式にオープンベータになりました。
その後、XboxOneおよびPlayStation 4バージョンのゲームは2017年3月14日にクローズドベータフェーズに入りました。

ベータテストを経て、2018年5月8日にすべてのプラットフォームでベータ版をリリースしました。その後、PaladinsはNintendo Switch用に2018年6月12日にリリースされ、全世界3500万人以上がプレイする基本プレイ無料のゲームとして愛されています。

ゲーム性は、よくOvarWatchと比較されます。

OverWatchは試合中にキャラクター変更が可能でより立ち回りを重視したゲームですが、Paladinsは試合中にキャラクター変更が不可の反面、個人でキャラクターをカスタマイズをすることができ、オリジナリティをいかした立ち回りができます。敵・味方とのキャラ相性を考慮し、事前に用意された複数の選択肢からどれをピックするかということが非常に重要で、その戦略性も醍醐味のゲームと言えます。

大まかなストーリーは日本語字幕つきの下記の動画がわかりやすいです。



チャンピオンのトレーラー

最初に設定することは?

感度合わせ

プレイ→試し打ち場で静止状態のターゲットが並んでいる試撃用のステージで検証をおこなえます。 他のゲームでFPSの経験があればVictorを選択すると標準的なキャラクターのため馴染みやすいです。

ジャイロについて

Paladinsはジャイロに対応したゲームです。 パッドでのプレイにおいて右スティック操作のみだと親指が制限されるためエイムしながらの行動がしづらい場面が多々あります。

できれば早い段階で、ジャイロをONにして練習をしておくと良いでしょう。

クロスプレイについて

PaladinsはPC、PS4、XBOX、Switchでのクロスプレイに対応したゲームです。

PCはマウス入力をおこなえ、エイムのし易さに優位性があります。

パッドユーザーは設定→操作方法→クロスプレイより「パッドのみ」に設定することを推奨します。

タレントとロードアウトについて

試合の開始前に、「タレントスキル」と「ロードアウト」を選択できます。 キャラクターの特徴を変化させることができ、立ち回りに幅をもたせる仕組みです。 慣れないうちは体力やクールタイム短縮に割り当てておくと立ち回りがしやすくなります。 プロゲーマーのカード構成を真似てみるなどカスタマイズをしてみましょう。

ですが、ロードアウトは自身の立ち回りにあわせてカスタマイズすることで強みを発揮しますので試行錯誤することを推奨します。

アイテムについて

試合中にアイテムを購入することで試合展開を有利に進行することができます。
購入に使用するのは「クレジット」でチャンピオン購入などに使用する通貨とは別のものです。
クレジットは該当の試合内でしか使用しませんので、気にせずに使用してください。

アイテム購入について

ダメージ職は「赤:焼灼」
敵チームのヒールの割合を減らしキルにつながる盤面を増やすことができます。

サポートは「黄」
クールタイム短縮の「クロノス」はクールタイムを短縮でき回復の頻度を増やすことができます。
ただし割合による減少のため、セリスのヒールなど元々少なめのクールタイムの場合は効果が小さく効果的ではありません。
移動速度が速くなる「速度アップ」、アルティメットがたまりやすくなる「士気ブースト」もおすすめです。

フロントラインは「緑:活性化」もしくは「赤:焼灼」
焼灼はヒールの割合を減らしキルにつながる盤面を増やすことができます。
活性化は回復の割合を増やし、相手の焼灼効果に対するカウンターになります。

基本的な構成は?

・フロントライン2名 ・DPS 2名 ・サポート 1名 が主流です。

役割は次のようになります。

フロントライン

メインタンク(ポイントタンク)

エリアやペイロードに居座りポイントを稼ぐことが役割です。
Inara、Terminus、Barik、Ashなど居座り性能が高いチャンピオンが担当することが多いです。

オフタンク(フランクタンク)

優位ポジションの確保や敵ダメージ・サポートに対してのハラスメントが役割です。
ダメージやフランクと一緒に行動して、相手のポジション崩し優位な盤面を作れるように立ち回りましょう。
Khan、Atlas、Makoaなどが担当しやすいです。

DPS(ダメージ)

敵にダメージを与えることやダメージ効率を活かして壁・盾・タレットなどを壊すことが役割です。
赤色のカードを率先して購入し貢献度を高めましょう。
Victor、Vivian、Tyle、Lianなど多くのダメージ職が担当できます。

DPS(フランク)

オフタンクとダメージがキルしきれなかった敵にとどめをさしたり、敵の背後や側面からハラスメントをすることでフォーカスを分散することが役割です。
ヒット&アウェイや、瞬間的な火力に特化したチャンピオンが多いものの長い時間火力を与えることが苦手な性能をしてることが多いため、相手の視界をイメージした立ち回りが求められます。
Koga、Talus、Skyeなど多くのフランク職が担当できます。

サポート

味方のヒールや移動速度・火力アップなどのバフや、敵へのスタン・移動速度ダウンなどのデバフ付与が役割です。
サポートが倒れるとチーム全体が全滅する可能性が高く絶対に倒されない(最後に倒される)という意識づけが重要です。
アルティメットが他のチャンピオンより機能性に優れ、一気に盤面を返すチャンスメーカー的な側面もあります。
Jenos、Furia、Serisなど多くのサポート職が担当できます。

tips/howto.txt · 最終更新: 2019/11/02 12:04 by pala_admin